忍者ブログ

GadgeTroop

日記兼掲示板

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
ライダー大戦が世紀の投げっ放しジャーマンで終わってビックリしていますw
こんな衝撃はカブトを見て以来だぜ…と思ったらディケイド後半のメインライターって同じ人だったんですね。凱旋門の下でパリジェンヌ相手に士がカメ小に成り下がる超展開ラストになるんじゃないの?という不安は残りますけど、冬の劇場版に繋げてケリをつけられるのなら、平成ライダー特有の「新番に予算を回されて最終回の内容がヒョロヒョロ」というジンクスを打ち破れるのではないかと思っています。

第一話のライダー大戦の興奮が最終回で味わえるんなら…こんなあのね商法みたいなやり方も悪くないぜ~ッ!とりあえず泉が枯れたアルティメットクウガがディケイドの前に立ちはだかるなら、ド派手な発火能力でザコライダーや戦闘員を焼き殺すくらいの演出は見てみたいですね~。しかし今なら何で士が夏海の事を夏みかんと呼んでいたのか良くわかります…つまり夏までじゃ完結できないから夏未完と言ってたんだよ!(ナ、ナンディスッテー

話は変わって8/;31日のネタ絵の事ですが、元ネタは言うまでも無く「カリオストロの城」です。

この作品は宮崎監督のルパン観が強すぎて、「vsクローン人間の方がルパンらしい傑作だ!」と推す人が多いんですけど、私は僅差でカリ城が勝っていると思います。なぜなら…銭形がルパン以上に活躍するからです!(決め付け
ルパンがアン・シャーリー並に大仰な恥ずいセリフをクラリスと言い合っても、不二子やゴエモンが添え物扱いでも…とっつぁんが有能で目立っているだけでもはや傑作、これは間違いない(再度決め付け)やっぱり頭脳明晰・神出鬼没の大泥棒たるルパンを追う銭形が無能では、その設定に説得力が無いというか…

何故そう確信しているのかというと、新漫画版やTVシリーズでもとっつぁんの扱いがいい回は総じて面白いことが多く、なおかつ銭形が主役の異色作「炎の記憶・東京クライシス」がクリカンルパンの中でも文句なしの大傑作だったからです。「やつはとんでもないものを…」とか言ってたとっつぁんが、娘ほどの年の差がある林原声のヒロインに心盗まれたりする時点でニヤケ顔に歯止めがかからない名作です。しかしそんなクリカンルパンも、今年はコナンとコラボっただけで肝心の本編は撃ち止め状態…頼むッ!もう一度東京クライシスのようなとっつぁん主役のルパンを作ってくれーっ!と心から願ってたりする今日この頃です。

>web拍手

>美ヘソ担当はほのか先生にヘソ純潔を奪われるのが確定となwwww

ほのか女史にお臍の純潔を汚されてしまっても、お臍自体はピカピカの綺麗にされてしまう…
そんな矛盾がまたソソるのです(爆

>ギャグセンスは最高だし、絵の雰囲気も独特です。「あ〜んスコ様が死んだ」がジョジョ六巻の投稿ハガキネタだとわかる人は何人いるのでしょう。 by すー

うぉおっ!恐縮してしまうようなお褒めのお言葉、どうも有難う御座います~♪ネタを褒めて下さるのも大変嬉しいですが、絵柄についての感想をいただけるのも非常に嬉しいです!スコ様ネタはディープなジョジョラーなら大概押さえていると思いますが、普通にプリキュアを観ている方たちには少々マイナーすぎた可能性もありますねw

>なんども同じこというのもアレなのですが、裏を更新しましょうよ!ね?

グハーッ!なかなかご期待に添えられず申し訳御座いません(土下座
モノがプリキュアだとどうしても百合萌え方面のネタに走るせいで、あんまりガチエロに繋がらないのがネックというか…ブッキーとタルトの入れ替わりネタのようなナイスシチュが本編で展開されればまた描けるかもですw

>みつろうさんの絵はいつもながら本当に溜息が出てしまう位可愛いですねぇ(´ω`*)萌え絵を描かれるのは苦手であられるとの事ですが、数多の絵師さんを見てきた私めからしてもみつろうさんの描く女の子は特上級にプリティー&キュートであると禿しく感じてしまいます。

うぉおお~~~ッ!失禁モノの嬉しすぎるコメントを有難う御座います~♪
キャラの可愛さや絵の綺麗さでは勝負出来ないと思い、ネタばっかり描いてきた身としてはもはや想定外というか…(感涙
イイ意味で青天の霹靂と言い切れるほどの最上級なお褒めのお言葉ですよ~♪絵柄については色々と試行錯誤してきましたが、ここにきてその労力が報われた気がします…これからも頑張ります~!

>カリ城ネタは想定外でしたwww

「緑ジャケルパン風のカオルちゃんと、それに関る王侯貴族…とくればやっぱりカリ城でしょ!」と思ってこんなネタで攻めてみたんですが、気がつけばほのかのお臍ネタになっちゃっていたのは我ながら不思議です(爆
PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
entry_top_w.png
覚えていられるかが鍵
ディケイドはアレでよかった気がします。
本編途中で「続きは映画館で」の電王やアギトからずっと映画はパラレルで違う物はお子様が???でしたからね。
問題は映画までお子様が無いいるかって事ですが・・・
ビーストメタルスは映画時すっかり内容忘れられていましたからね(苦笑)
CJP 2009/09/02(Wed)21:05:32 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
ルパン
仮面ライダーの話題はわからない…。
折角だから俺はルパンの話題を選ぶぜ!

原作者のモンキーパンチが宮崎ルパン嫌いみたいですからね。「ルパンはカップラーメンなんて死んでも食わない」とか言って憤慨してましたし(笑)。だから原作寄りの熱烈ファンはマモーの方を押すんじゃないですかねー。
僕はカリ城のほうが好きですけど。
銭形はカリ城で十手持ってたり、埼玉県警の機動隊引き連れていたりして面白かったですよね。
そういえば銭形に娘がいるという台詞がマモーの映画の中で出てきましたが、なんとなくその娘さんがらみのお話とかも見てみたい気がしますね。

ルパンといえば昔宮崎さんが書いたアニメージュ文庫だったかで、「ルパンの娘と不二子の姪がコンビを組んで、ジジイになった次元をお供に大冒険するアニメを作りたい」とかいう話題を読んだ気がします。
やはり色々問題があって実現はしなかったのでしょうしこれからもまず実現不可能と思いますが、ちょっと見てみたかった気がしますね。
きっと楽しい作品になったと思います。
同じ本でクラリスはさっさと結婚して子供10人生む肝っ玉母さんに成長する、とか書いてあったのを読んでショックを受けた記憶があります(笑)。

最近のルパンは声優さんたちの声がやはり寄る年波に勝てないのかよぼよぼになってきていて、見るのが辛いです(^^;)。
こだわりのあるファンも多いでしょうから難しいとは思いますが、どらえもんみたいにそろそろ世代交代したほうがいいんじゃないですかねー。

BAD URL 2009/09/02(Wed)23:48:07 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
無題
>CJPさん

確かにアギト時代から「続きは映画で!」の展開が多かった気がしますね。後はパラレルが多すぎて困惑するというのも同意です…特にブレイドなんかは、映画を見た後に本編の最終回を見たら「え?え?何で?二人ともジョーカーになったらフォーティーンを倒しにいけないじゃない」みたいな疑問が先に立って、感動のラストが台無しになっちゃう可能性もアリアリですもんね~
パラレルワールドがストーリーに組み込まれている作品って龍騎くらいしかありませんし、それを考えると最終回を映画でやるディケイドはある意味視聴者に優しいかもです。多分、オールライダーvs大ショッカーが特撮史上希に見るメガヒットになった事も影響しているんでしょうが…w

とりあえず予告編の最後の1カットにWが写ってたみたいですし、「Wの番外編でもある」という位置づけにして子供を釣ろうという魂胆がミエミエというか、最近の東映のこういう商魂の逞しさには頭が下がりますw
これまでは電王の劇場版をシリーズ化していましたが、今年からはディケイドのスピンオフが毎年公開されそうな勢いを感じますね~

>BADさん

そういえばモンキーさんが
「ルパンが敵を騙くらかして背後をとり、容赦なく撃つ、というシチュエーションを考えたら、若手のアニメーターから『ルパンはそんなことしませんよ』と言われて唖然とした…宮崎さんの優しいルパンや、2rdのひょうきんなイメージがもはや世間のルパン像になっていて、ボクの考える狡賢いルパンは受け入れ難いモンになってたんですね」
みたいな事を言ってた記憶がありますね~。しかしモンキーさんの原作では銭形は敏腕警部という設定になっていますので、「カリ城の銭形の動かし方は完璧。素晴らしい」と絶賛も寄せていた気がします。

個人的に私もカリ城の方が好きではありますが、セリフの妙に関してはvsクローンの方が圧倒的だと思っています。
マモーとの無謀な戦いにルパンが挑もうとする時の
「行くなっ ルパン!」
「…俺は、夢、盗まれたからな…」
「夢ってのは…女のことか?」
「実際クラシックだよ、お前って奴は!」
というやりとりが凄く好きでして…
あと、FBIに捕まった時に次元が
「それがお宅の民主主義って奴か。それなら俺にも考えがあるぞ!なげえこと、モンローとハンフリー・ボガードのファンだったが…今日限りだいっ!」
と吐き捨てるのがイカすのと同時に、現代にも通じるネオコン批判もしていて意味深だったりと、妙に味があるんですよね~。
そしてどシリアスな内容を吹っ飛ばすような「ルパン音頭」がEDにかかる意外性などセンスのカタマリで、あらゆるルパンファンの心を捉える完璧な作りだったように思います。でも、やっぱり私はとっつぁんのファンなので「好きな作品は」カリ城という事になっちゃうんですよね~。
そういえば「クローン人間」では嫁と娘がいる、という設定になってましたが後のシリーズでは普通に独身でしたし、カリ城では「昭和ヒトケタ生まれは違うねぇ!」と言ってましたが、それだととっくに定年退職してますので色々矛盾が生じてますね(笑
「ルパンは夢を見ない」とかマモーが力説してた割に、その後のシリーズで普通に夢を見てたのには流石に笑いましたw

>昔宮崎さんが書いたアニメージュ文庫だったかで

あ~~っ!懐かしいですね、私もそれ持ってましたw
「美女と野獣」がやりたくてルパンを題材にしたとか言ってましたね~。あと、「中二病全開のガキが主人公のアニメなんぞ頬をひっぱたきたくなる」とか「カッコ付けの悪役は本当の悪じゃない」とか、何気にガンダムのアムロとシャアを批判するような事を言ってたのが印象的でしたw

しかしクラリスが10人の子供を…というシチュは、宮崎さんの弟子の庵野さんが「ナディア」の最終回でバッチリやってましたね(笑
ルパンの「平和だねぇ~」っていうシーンや、OPの坂のシーンなんかもエヴァンゲリオンでパロってた所を鑑みると、庵野さんはやっぱり宮崎監督みたいになりたかったんかな?とか思ってしまいます。

>どらえもんみたいにそろそろ世代交代したほうがいいんじゃないですかね

私もとっつぁんが「るぅぱぁ~~あん」と間延びした叫びを上げるのを聞くに付け、「そろそろヤバいな…」と思うんですけど、問題は代役が務まるような後進が育っていないというコトでしょうか。実際、ドラえもんの声なんて未だに「こりゃないわ!」と思いますしw
イケメンと萌えっ子ばっかりのアニメを取り続けてきたせいで、深みや渋さを感じさせる若手声優が全く育っていない現状はかなり危機的なのかも知れないですね~
みちろう 2009/09/03(Thu)11:15:31 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
若手声優
僕はご存知の通り吹き替え映画が大好きなので、以前とり・みきの「吹き替え映画大辞典」って言う本を読んだことがあるんですが、その本の中で納谷五郎さんが「今の若い声優はなってない。技術も礼儀も」と言っていたり(納谷さんは収録中に頭に来て若手をぶん殴ったことがあるそうです)、富田耕生さんが「あんな若い連中ばかりだから、後進を譲る気になれない。八名見譲二と嫌なジジイって言われてもいいからのさばろうぜ!って話してました」とか、大平透さんも同じようなことを言ってましたね。太平山は特に「声優」って言う職業に誇りがあるそうなので宮崎監督の素人起用に非常に批判的でした。
あと誰だったかはちょっと忘れたんですが「声優って言ったって役者。役者なら舞台演劇の勉強をしっかりやらないと話にならない」というようなことを言ってました。
みちろうさんのお話を拝見していてそんなことを思い出しましたよ。

確かに今の声優さんってうわべだけで本質が見えてないって言うか、中身がペラペラな演技しか出来てないなって人が多いような気がします。
若手の中で本格的な舞台演劇に出て苦労した人っていうのはどれだけいるんですかね。
若手はみんな野沢那智さんの「ナチ収容所」に入れてビシバシやっていただいた方がいいのでは(笑)?
BAD URL 2009/09/03(Thu)12:54:12 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
仕事柄
>納谷五郎さん
は、仕事に厳しいですよ。
業界的に時間的に物が間に合わない時あり「原撮」「動撮」はまだしも「レイアウト撮」や「絵コンテ撮」って事もざらです。
そんな時、納谷さんは「ちゃんとしたもの出せ、完成品じゃ無いと声は入れん」
「俺は声のプロだ、お前たちは絵のプロだろ」と一括して去っていきます。
言っている事は正しいのですが、状況的に本気で厳しい時あるんですよね。

>舞台演劇
富野さんもそんな感じで自分で足運んで役者探して声優に起用しますよね。
最近は専門誌等の露出が多い為か全部がそうでは無いですが、声は二の次でビジュアル重視で選んでいるのでは?と思う人確かに多い気がしてならないです。
一種類の演技しか出来ないので幅が無いというか・・・

CJP 2009/09/03(Thu)19:08:42 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
無題
>BADさん

洋画の吹き替えは舞台上がりの人が殆どですから、アイドルみたいな売り込みをされてる若い声優を見るとイラッとするんでしょうね(これは所属事務所のせいでもあるので、一概にその声優が悪いとも言い切れませんが・・・
こおろぎさとみっていう声優が洋画の吹き替えに立ち会ったら、ベテランの人に「こんなフザけた芸名つけてる奴は誰だ!出て来ォーッ」と怒鳴られて、「違うんです、興梠って描いてこうろぎという苗字なんです」と説明するのに必死だったと聞きます(笑

林原めぐみも所属事務所にゴリ押しされた形でタレント活動をしてましたが、そんな今時のアイドル声優の基礎を作った本人が「声優は顔出しするもんじゃない」と言ってる位ですし…
今も昔も、声優一本じゃ食っていけない位にギャランティーは安いみたいですけど(50になるまで清掃業を副業にしていた人もいました)だったら歌手活動でヲタ媚びして稼ぐべ!というようなやり方は、同業者として「お前それでも本当に役者かーッ?」と内心忸怩たるモノを感じるのかも知れないですね~。
宮崎さんが「最近の女性声優はみんな売女のようだ!」と暴言を吐く理由もなんとなく分りますが、だからといってポニョに長島一茂を出演させたり、もののけ姫のヒロインに石田ゆり子を抜擢するのは明らかにミスキャストかと思いますが(苦笑

若いモンは一回舞台に上がれ!みたいな事を言ってたのは、確か山田康夫だった気がしますけど…ヘタクソな若手に容赦が無くて、ルパンにゲスト主演する人はかなりビビってたみたいですw
しかし吹き替え黎明期から居る人はやっぱり雰囲気が違いますね。コブラのOVAのCMで、野沢那智が「いやぁ~~~ほんっと待たせたねぇ!」と言うだけで「おおっ!」と注目してしまうのは凄いですw

>CJPさん

うはっ!やっぱりたたき上げのベテランはいう事が違いますね。高山みなみも「コナンは毎回線画が上がってくれるからやりやすいけど、モノによっては口しか動いてない収録もありますから大変ですよ」とか言ってましたから、声優にしてみればみんな納谷さんと同じ気持ちなんでしょうね~。かと言ってそういう文句を口に出せる人ってなかなか居ないと思いますけど…w

昔はイメージに合う人を探すために、監督や音響の人が舞台を見に行くっていうのが普通だったみたいですが、今時はオーディションをやれば吐いて捨てるほど若手が群がってくるので、新しい才能を発掘する必要性も薄れてきてしまってるみたいですね。
あと、タレント活動をしないと食べていけませんから、ヲタ媚びみたいな事をしないといけない現状も憂慮すべきというか…
歌手の大槻ケンヂと若手声優がコラボした「大槻ケンヂと絶望少女たち」というユニットが一回こっきりの限定ライブを行ったそうですが、その時に声優目当てでやってきたファンが、MCやってる途中に馴れ馴れしく声をかけたりするのを見て「うるさいよ、お前!」と大槻ケンヂに何回も注意されていたのを見て、声優が「まぁまぁ、みんなファンの人ですから…」となだめていた事があったそうです。こんな感じで声優はファンに優しいそうですが、こういう手合いの要求に答えているうちに自ら芸幅をどんどん縮めて行ってるんじゃなかろうか?と思いますね~。

大槻ケンヂはそんな彼女らを「プロだね!みんな若いのに凄いよ!」とベタ褒めしていましたが、絶望先生三期のOP「林檎もぎれビーム」はそんな声優ヲタを思いッきりコケにした歌詞になっててちょっと笑いましたw
みちろう 2009/09/05(Sat)18:01:57 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
すいません…
なんか僕の書き込みからサイトとあまり関係ない話の内容になってしまって申し訳ないです…。

ルパンつながりの話なんですが、ルパン三世パート2の主題歌を歌っていた「マーク・ピートjr」っていう歌手がいたのですが(いわゆる悲しい一発屋というやつです)、この人、実は僕が子供の頃ごく近所に住んでいたんです。
僕の友達の家は喫茶店を経営していたのですが、その喫茶店に毎日通ってきては真昼間からビール呑んでのんだくれていました。
ある日欲しくもないのに「ルパン三世」って書いたサイン色紙を貰ったんですが「ルパンの声の人からサインを貰うのならともかく主題歌を唄っていた人から貰ってもあまりありがたみがないなー」とか子供心にたいへん失礼なことを思っていました(^^;)。
そのうちこのピートさんは麻薬だか覚醒剤だかを使用していたというカドで逮捕されてしまい、いつの間にか盛岡の街から姿を消していました…(爆)。
ルパンのお話をすればいつもこの人のことを思い出します。

またもやつまらないお話で申し訳ありませんでした。
BAD URL 2009/09/05(Sat)23:33:14 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
無題
>ルパン三世パート2の主題歌を歌っていた

♪うぉおおおぅとこにはぁあああう自分のぉおう世界がぁああるぅ♪
という必要以上にアツいあの名曲ですか!w
大声で歌うと気持ちがいいのでカラオケに行った時は私の十八番にしています…
ってウェーイ!よりのよってシャブでパクられたんですか?なんだかアレですね…子供の頃結構好きだった「ジャンボーグA」の主役のお兄さんが、麻薬でパクられて芸能界を去っていた事を知ってしまった時と同種の悲しさを覚えました(号泣

それにしてもそんなニッチな有名人が近所に居た、というのは中々にレアな幼少体験で羨ましい気もしますw
しかも押し付けられたサイン色紙をお持ちとは…何でも鑑定団に持っていったら真っ先に伸介にツッこまれそうですが、思い出を語る時には最高に役に立ちそうなアイテムですね~
みちろう 2009/09/06(Sun)16:20:38 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
ハチャメチャぶりに...
新ネタをpixivでも拝見させていただきました。
中の人ネタ中心に「ロリコン」「ショタコン」が
加わり、国交断絶の危機に............
って、あまりのハチャメチャぶりに大爆笑しました。
今後の新作に期待しています。
ホットウェブ 2009/09/06(Sun)23:27:08 編集
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
無題
新作のロリショタネタに感想有難う御座います、ホットウェブさん!

カオルちゃん回は全体的に良かったんですが、せっちゃんがジェフリー王子を見て「可愛い…」と呟くのが腑に落ちず、「ガチ百合せっちゃんの目には多分こういう風に映ってたのさァーッ!」と自分なりに解釈してムリヤリ溜飲を下げた次第なのですw
とかいえちょっとやりすぎた感もあるので、そのうちに「児童を性愛の対象にしたけしからんにも程がある二次創作サイト」なんてレッテルを貼られそうで怖いです(汗
みちろう 2009/09/08(Tue)06:19:30 編集
entry_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[01/09 みちろう]
[01/08 BAD]
[09/24 みちろう]
[09/22 とせ~]
[03/08 みちろう]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
みちろう
性別:
男性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カウンター
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
アクセス解析
plugin_bottom_w.png
Copyright GadgeTroop by みちろう All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]